アイティメディアIDへの変更手続き


EE Times Japan の会員システムは2011年2月1日(火)に「アイティメディアID」に統合いたしました。

このページでは、下記にある新パスワードや生年月日などの入力をお願いいたします。
下記入力後、本人確認のためのメールを、ご指定いただいたメールアドレスに送付させていただきます。

読者の皆様にはお手続きにより、EE Times Japanの会員サービスをより便利にお使いいただけるようになります。

  • EE Times Japanの主要な記事や弊社のモノづくりエンジニア向け各メディアに掲載した連載記事などをPDF、epub、Kindleの各形式でダウンロード可能(順次対応予定)
  • パソコンで読めるデジタルマガジン「EE Times Japan 電子版」を毎回ログインすることなく閲読可能、PDF形式でダウンロードも可能

このほか、弊社が提供するアイティメディアID対応の各メディア(ITmedia News、Business Media 誠など)においても、再登録の必要なく下記の各種サービスがご利用いただけます。
※それぞれのメディアで追加のプロファイル入力やアンケートにお答えいただく場合があります。

  • 記事がスマートフォンに最適化されて読める「スマートフォンビュー」
  • 記事をPDF形式で見やすく出力できる「PDF出力対応プリント」
  • 興味のある記事の掲載通知をメールで受け取れる「記事アラート」
  • さまざまな情報を一括管理できる「Myページ」

EE Times JapanのWebサイトにおいても2011年4月から上記のサービスをご利用いただける予定です。利用できるようになりましたらメールマガジンなどでご連絡いたします。

なお、会員システムの統合に当たり、「アイティメディアID 利用規約」および「EE Times Japan 利用規約」「個人情報の取り扱いについて」「当社からのお知らせメール」の確認をお願いいたします。本登録手続きにより各利用規約に合意していただいたものと見なします。

ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

メールアドレス
半角英数字で入力してください。
メールアドレス(確認用)
パスワード
半角英数字6~12文字で入力してください。
パスワード(確認用)
生年月日
パスワード再設定時に必要になりますので、正しく選択してください。
従業員数

アイティメディアID 利用規約

第1条 定義
  1. 「アイティメディアID」とは、アイティメディア株式会社(以下、「当社」といいます)が所有・運営するWebサイト(以下「当サイト」といいます)を通じて提供する対象サービスを利用するためのID機能、および当サイト上の情報閲覧のための便利機能を提供するサービスです。
  2. 「対象サービス」とは、当サイトを通じて随時当社が提供する各種サービスのうち、登録ユーザーのみが利用できるサービスをいいます。
  3. 「登録ユーザー」とは、本「アイティメディアID 利用規約」(以下、「本利用規約」といいます)の内容に同意・承諾のうえ、第3条1項に従い、アイティメディアIDの登録ユーザー登録手続きを完了した方を指します。
  4. 「登録情報」とは、アイティメディアID登録の申し込み時、および対象サービスの利用申し込み時(対象サービス内には、アイティメディアID登録時に登録する情報に加えて、追加情報の登録が必要となる場合があります)に、当社所定フォームに従いユーザーが登録した、ユーザーのメールアドレス、パスワードその他の情報をいいます。
第2条 規約の範囲及び変更
  1. 本利用規約は、アイティメディアIDの利用に際して、登録ユーザーと当社とに生ずる権利義務その他利用条件を規定するものです。
  2. 本利用規約は、アイティメディアIDのサービスサイト上にその旨を掲示することにより効力を生じるものとします。
  3. 登録ユーザーはアイティメディアIDを利用するにあたり、本利用規約の適用に同意することとし、万が一異議ある場合は対象サービスを利用しない、あるいは登録ユーザーとしての登録を削除することとします。
  4. 当社は、当社が定める方法により、登録ユーザーの事前の承諾を得ることなく随時、本利用規約を変更できます。変更後、新たに追加または変更される諸規定は本利用規約の一部を構成するものとします。変更後の本規約又は諸規定 は、当社が運営するWebサイト上に表示された時点から効力を生じるものとし、その時点で登録ユーザーは当該変更を承諾したものとみなします。
  5. 当サイトおよび対象サービスにおける固有のサービス利用条件(規定、ガイドライン等、名称は問いません。以下総称して「個別規定」といいます)が設けられている場合、登録ユーザーは個別規定を遵守するものとします。なお、本利用規約の定めと個別規定の定めが異なっている場合には、特段の定めがない限り、当該サービスに関しては個別規定が本利用規約に優先して適用されるものとします。特に個別規定に定める場合を除き、登録ユーザーがそれらのサービスをご利用になることにより個別規定に同意したものとみなします。
第3条 登録とその内容の修正
  1. アイティメディアIDの利用を希望する場合、当社所定の方法により、登録手続きを行うものとします。登録手続きの際は、当社指定の登録フォームに必要事項を正しく記入した上で申し込むものとし、当社が登録申し込みを承諾し、ユーザー登録希望者へ登録手続きを完了した旨の通知を行った時点で、登録手続きは完了するものとします。
  2. 当社は、ユーザー登録希望者が下記のいずれかに該当する場合を除き、登録を承諾します。当社はユーザー登録希望者に対し、当社が定める方法によりその旨を通知し、ユーザー登録希望者は当社がその通知を発した時点で登録ユーザーの資格を取得するものとします。
    1. 登録をした者が実在しない場合
    2. 登録内容に虚偽の申告があった場合
    3. 過去に本利用規約、その他個別規定に違反したことがある場合
    4. その他当社が登録ユーザーとして不適切と判断した場合
  3. 当社は承認後であっても、承認した登録ユーザーが上記のいずれかに該当することが判明した場合はその承認を取り消すことができるものとします。
第4条 メールアドレス・パスワード
  1. 登録ユーザーは、登録したメールアドレスとパスワード(以下「ユーザー認証情報」といいます)を第三者に貸与、譲渡、その他一切使用させてはなりません。
  2. 登録ユーザーは、ユーザー認証情報を自らの責任のもとで管理する責任を負い、当該登録ユーザー自身の過失によるメールアドレスの漏洩、不正使用などかを問わず、ユーザー認証情報を利用して行われた行為は当該登録ユーザーの行為とみなします。また、当該行為の結果および当該行為から生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
  3. 万が一、ユーザー認証情報が第三者に利用された、または第三者へ漏洩したと思われる場合、登録ユーザーはただちに当社へ報告するものとし、登録情報を修正・削除するなど当社の指示に従って必要な処置を行う義務を負います。
第5条 利用範囲・著作権
  1. アイティメディアIDを通じて各種サービスにおいて当社が提供する情報(掲載記事、画像、映像、デザイン、それらのダウンロードコンテンツなどが該当しますがこれらに限られません。)、機能、その他一切の提供物に関する著作権、商標権等の知的財産権は、当社または権利者が有します。したがいまして、登録ユーザーは、法令等で許容される場合を除き、当社の事前の承諾なしに、転載、複製、改変、再配布、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為(店舗、事業所、社内LANでの利用などでの不特定多数の方による利用を目的とした利用を含みますがこれに限られません)を自ら行うことはできず、また第三者をして行ってはなりません。
  2. 登録ユーザーが当社に提供した情報等(例えばコミュニティサービスにおけるコメント、動画などの投稿コンテンツ、その他ご意見、ご要望、ご質問等、当社に提供された一切の内容を含みます。以下「登録ユーザー提供コンテンツ」といいます)に関する著作権については、別途サービス内で言及されていない限り、登録ユーザーまたは当該投稿コンテンツの著作権者に著作権が帰属します。登録ユーザーは当社に対して、登録ユーザー提供コンテンツを日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます)する権利を期限の定めなく許諾(サブライセンス権を含みます)したものとみなします。
  3. 登録ユーザーは、当社および当社の指定する第三者に対し、上記の登録ユーザー提供コンテンツについて著作者人格権を行使しないことに同意します。
  4. 当社は、当社のサービスの保守や改良などの必要が生じた場合には、登録ユーザーが当社の管理するサーバーに保存しているデータを、サービスの保守や改良などに必要な範囲で複製等することができるものとします。
第6条 通知と連絡
  1. 当社から登録ユーザーへの通知は、当社Webサイト上での掲示または登録ユーザーが登録したメールアドレスへの通知により行います。当該通知は、当社Webサイト上に表示されたとき、または当該メールアドレスへ通知を発信したときに、通知の効果が生じます。
  2. 登録ユーザーが当社に対して連絡・回答が必要な場合は、アイティメディア IDの問い合わせ窓口あてに電子メールや指定のフォーム画面から情報を入力し、連絡してください。
  3. 当社は、原則として電話連絡、来訪、郵便等での連絡は受け付けていません。
第7条 当社による第三者の情報提供

当社は、第三者の製品・サービス・キャンペーン・セミナー・展示会、その他第三者が登録ユーザーへの告知を希望する情報を、電子メールの配信、郵便物の郵送、物品の配送等の手段で、第三者の代行として提供する場合があります。登録ユーザーが当該第三者からの情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法により、その旨を通知するものとします。当社は、登録ユーザーから当該通知を受領した場合、当該登録ユーザーに対する該当の情報提供を停止します。

第8条 登録情報の取り扱い
  1. 当社は、登録ユーザーによるアイティメディアIDの利用に際して当社が取得した登録ユーザーの個人情報に関し、当社のプライバシーポリシーに基づき取り扱います。
  2. 登録ユーザーの登録情報およびサービスの利用状況に関する情報は、当社のデータベースに蓄積され、当社の所有となり、当社が当社のプライバシーポリシーに定める利用目的の範囲内で利用することを登録ユーザーは承諾するものとします。
  3. 個人を特定できない統計情報については、当該登録ユーザーの承諾を得ることなく、当社が利用することができます。
第9条 登録ユーザーの登録内容の変更
  1. 登録ユーザーは、登録情報の内容に変更があった場合、その他登録ユーザーが提供を希望する対象サービスとして登録しているサービスの内容を変更するときは、当社所定の方法により変更の届出を行うものとします。登録ユーザーがこれを怠ったことで被った不利益について、当社は一切責任を負いません。
  2. 変更後の登録内容は、変更登録完了時に反映されます。
第10条 ユーザー登録の削除(登録解除)
  1. 登録ユーザーがアイティメディアIDの登録解除を希望するときは、所定の登録解除フォームに必要事項を入力して届け出る必要があります。
  2. 当社は、登録ユーザーからの登録解除の届け出を受理した後は、法令で特段の定めがある場合を除き、利用目的で必要な範囲内で保存期間を定め、当該期間経過後に登録ユーザーに関する個人情報をデータベースから削除します。但し、第5条第2項の定めにより当社が権利を有する情報はその限りではありません。
第11条 登録ユーザー資格の抹消等
  1. 登録ユーザーが下記のいずれかの事由に該当した場合、または、違反していると当社が判断した場合は、当社は当該登録ユーザー資格を一時停止、もしくは取り消すことができます。登録ユーザーが複数のIDを登録している場合には、それらすべてのIDに対して措置がとられる場合があります。
    1. 第3条第2項に該当したまたはその恐れがある場合
    2. 登録されたメールアドレスあての連絡が一定期間以上にわたって不達の状態が続いた場合
    3. 一定期間以上にわたってアイティメディアIDの利用がなされなかった場合
    4. 本利用規約または個別規定に違反した場合
    5. 当社が本利用規約の規定に照らし、登録ユーザーとして不適切であると認めた場合
  2. 登録ユーザーが登録を抹消された場合、登録ユーザーは登録時に保有していた全ての権利を失うものとし、その時点で登録ユーザーに付与されていたサービス、景品は無効となります。当社は、本条に基づく登録ユーザー資格の一時停止または取り消しにより登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第12条 登録情報の一部削除と修正

当社は、以下のいずれかの事由に該当した場合には、登録ユーザーの登録情報のうち、該当する部分を予告なく一部削除または修正することができます。

  1. プロバイダのドメイン名変更や所属組織の統廃合などにより、メールアドレスが組織的に変更されたことが公表されている場合
  2. 登録情報の更新が一定期間以上にわたって行われなかった場合に該当する登録情報を削除する旨が当サイトに明記してある場合
  3. 登録情報の信ぴょう性が低いと当社が判断した場合
第13条 登録ユーザーが提供するコンテンツに対する責任
  1. 当社は、登録ユーザー提供コンテンツについて、登録ユーザーおよびその他の第三者に対し、その内容の信頼性、真実性または適法性を保証するものではありません。
  2. 登録ユーザーは、登録ユーザー提供コンテンツの内容の信憑性、正確性または有用性などについて自身で判断し、自身の責任とリスク負担のもとで利用するものとします。
  3. 登録ユーザーが当社の管理するサーバーに保存しているデータについて、当社ではバックアップの義務を負わないものとし、登録ユーザーご自身においてバックアップを行っていただくものとします。
  4. 当社は、登録ユーザー提供コンテンツの内容または登録ユーザーが登録ユーザー提供コンテンツを使用したことに起因して、登録ユーザーに損害が生じた場合であっても、一切責任を負いません。
  5. 当社は、登録ユーザー提供コンテンツが第14条各号のいずれかに違反すると当社が判断する場合、当該登録ユーザーの承諾なしに、これを削除等することができます。
第14条 禁止行為

登録ユーザーは、以下の行為またはそのおそれのある行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を行ってはなりません。

  1. 法律、命令および通達等に違反する行為
  2. 当社もしくは第三者の名誉、信用、プライバシー、財産権、知的財産権その他の権利を侵害する行為
  3. ストーカー行為などのいやがらせ、誹謗中傷または民族・人種差別その他公序良俗に反する 行為
  4. 第三者の氏名・商号等を用いて第三者になりすます行為、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗る行為、および他の個人や組織との関係を偽る行為
  5. 広告、宣伝または売名を目的とした行為
  6. ジャンクメール、スパムメール、チェーンレターまたは無限連鎖講に類するものを送信する行為
  7. コンピュータのソフトウェア、ハードウェアまたは通信機器の機能を妨害、破壊または制限することを意図したプログラムまたはコンテンツを送信する行為
  8. アイティメディアIDまたはアイティメディアIDに接続しているサーバもしくはネットワークの機能を妨害または混乱させる行為
  9. 他の登録ユーザー、第三者の個人情報を収集することを目的とした行為
  10. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為
  11. 当社のサービス、当社の配信する広告、または、当社のサイト上で提供されているサービス、広告を妨害する行為
  12. その他、当社のサービスの運営を妨げる行為および当社の信用を毀損する行為等、当社が不適当であると判断する行為
第15条 サービスの変更や休止
  1. 当社は登録ユーザーへ事前の通知なく、アイティメディアIDのサービス内容の一部または全部の変更、またはその提供を中断、停止、休止することができます。
  2. 当社は、1カ月以上の予告期間をもって登録ユーザーに通知したうえで、アイティメディアIDの一部または全部の提供を終了できます。
第16条 免責事項
  1. アイティメディアIDを通じて提供するサービスについて、当社は、その信用性、完全性、真実性、適用性、有用性、適時性、不具合やエラーや障害が生じないか否かおよびそれらが修正されるか否かなどについては最大限の努力を払いますが、一切保証はしていません。
  2. 登録ユーザーはこれらに関し、自身の責任においてご利用頂くようお願いします。
  3. 登録ユーザーの希望に基づき配信されるメール内で、当社が管理しない他社のWebサイト・リソースへのリンクがなされたり、第三者が他のWebサイト・リソースへのリンクを提供している場合、当社では当該サイト・リソースを管理していないため、その利用可能性並びに当該サイトやリソースに包含されたり当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などについて、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、以下の事項に起因または関連して登録ユーザーに生じた損害について、一切賠償責任を負いません。
    1. アイティメディアIDを利用したこと、または利用ができなかったこと
    2. 本サイトまたは対象サービスにおける第三者による発言、送信または行為
    3. データベースの故障、第三者の不正利用などによって登録情報または登録ユーザー提供コンテンツが破損または消失したこと、または不正アクセスや不正な改変等がなされたこと
    4. その他アイティメディアIDに関連する事項
第17条 登録ユーザーの賠償責任
  1. 登録ユーザーが本利用規約に違反し、当社に対し損害を与えた場合、当該登録ユーザーは当社に対し、当社が被った一切の損害を賠償する責を負います。
  2. 登録ユーザーが、アイティメディアIDの利用によって第三者に対して損害を与えた場合には、当該登録ユーザーの責任と費用でこれを解決するものとし、当社はなんら責任を負いません。
第18条 権利義務などの譲渡の禁止

登録ユーザーは、本利用規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部または一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。

第19条 準拠法、合意管轄
  1. 本利用規約は日本法に準拠します。
  2. アイティメディアIDまたは本利用規約に関連して当社と登録ユーザーの間で紛争が生じた場合は、訴額に応じ、東京簡易裁判所もしくは東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
制定日 2010年4月15日
改定日 2010年9月10日

※全文表示

EE Times Japan 利用規約

「EE Times Japan」はアイティメディア株式会社(以下、「当社」とします)が提供するサービスです。本規約は、EE Times Japan を利用される方すべて(以下、「ユーザー」)に適用されます。

1.個人情報の取り扱いについて
    ご登録によりお預かりした個人情報は、当社のプライバシーポリシーに基づき適切に管理いたします。
2.登録内容の変更
    すでに登録された読者情報の変更は、アイティメディアIDのMyページからお手続きをお願いします。
3.配信停止
    メールマガジンの配信、EE Times Japanを通じた企業からのお知らせなどのサービスは、アイティメディアIDのMyページから手続きをすることにより、いつでも停止することができます。
4.免責事項
    当社は、EE Times Japan により提供される記事、見出し、図表、写真およびソフトウェア等(以下、「コンテンツ」)が適法・正確・適時であること、ユーザーの需要に適合すること、EE Times Japan の提供に不具合やエラーや障害が生じないこと、ならびにEE Times Japan において提供されるソフトウェアに、不具合やバグが生じた場合に直ちに修正されること、その他ユーザーへのEE Times Japan の提供については最善を尽くしますが、ユーザーに対し、これらについて何ら保証するものではありません。当社は、ユーザーがEE Times Japan を利用したことにより被った損害、その他EE Times Japan に関連して被った損害について一切責任は負いません。
5.禁止事項
    当社は、EE Times Japanにおいて、ユーザーが次の事項に該当する、もしくはその恐れのある行為を行うことを禁止しています。
    (1) 当社または第三者を装いまたは詐称する行為
    (2) 有害なコンピュータープログラムなどを送信または書き込む行為
    (3) EE Times Japanに関するプログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析またはユーティリティの作成・頒布等の行為
    (4) 当社のサーバまたはEE Times Japanに対する不正アクセス等EE Times Japan の運営に支障を生じさせる行為
    (5) EE Times Japanを利用した、営業活動または営利もしくはその準備を目的とした行為
    (6) 選挙運動またはこれに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為
    (7) 当社または他のユーザーその他第三者の財産権、プライバシー権または肖像権を侵害する行為
    (8) 他のユーザーのメールアドレス等を不正に利用したり、譲渡・販売する行為
    (9) 当社または他のユーザーその他第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
    (10) 事実に反する情報または意味のない情報をEE Times Japan 内で送信または書き込む行為
    (11) 犯罪行為を目的にしたり、犯罪行為を誘発する行為
    (12) 他人の名誉を毀損したり、権利を侵害する行為
    (13) わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待その他若年層にとって不適切な内容、もしくは露骨な性描写の内容の画像、文章などを送信または掲載する行為
    (14) 民族的・人種差別的な行為
    (15) その他、法令に違反し、公序良俗に反する行為
    (16) 当社の運営を妨げるような行為
6.著作権等
    EE Times Japanを通じて当社が提供するすべてのコンテンツ(掲載記事、画像、映像、デザイン、それらのダウンロードコンテンツなどが該当しますがこれに限りません)に関する著作権および商標権その他知的財産権は、当社または当該コンテンツの提供元に帰属し、また、個々のコンテンツの集合体としての EE Times Japanに関する著作権および商標権その他知的財産権については当社ならびに米UBM社に帰属します。 したがいまして、ユーザーは、法令上等で定めがある場合を除き、EE Times Japan により提供されるコンテンツの全部又は一部を、当社の事前の承諾なしに、転載、複製、改変、再配布、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為(店舗、事業所、社内LANでの利用などでの不特定多数の方による利用を目的とした利用を含みますがこれに限られません)を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。
7.規約違反
    当社は、ユーザーが本規約等に違反した場合には、当該ユーザーによるEE Times Japanの利用を停止および禁止することができるものとします。また、当社は、当該ユーザーに対し、当該違反行為によって当該ユーザーが得た利益相当額または当社が被った損害額のうちいずれか大きい金額を請求することができるものとします。
8.EE Times Japan内のリンク等
    EE Times Japanにおいて他のWebサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のWebサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。当該サイトやリソースについては、それぞれの運営主体が管理しており、当社は管理する権利および義務を有しておりませんので、当社は、ユーザーに対し、その利用可能性および当該サイトやリソース上の情報、広告、商品または役務等について何ら保証するものではなく、これらによりユーザーに損害が生じても一切責任を負いません。
9.ユーザーからのリンクについて
    ユーザーは、下記の場合を除き、EE Times Japanへのリンクを行うことができます。
    (1) 営利を目的としたものである場合
    (2) EE Times Japan に掲載された画像に対する直接リンクの場合(画像表示について)
    (3) 当社の設立目的、企業理念またはイメージ等に合わない場合
    (4) 当社に経済的損失が生じると考えられる場合
    (5) 当社のページへのリンクである旨を表示しない場合
    (6) 独自のフレームの中に、当社のWebサイトを取り込んだ形でリンクされる場合
    (7) 第三者が著作権を保有し、記事へのリンクを禁止している場合
    (8) その他EE Times Japan の運営に支障を来す恐れがあると当社が判断した場合
10.規約の変更
    当社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、本規約等を変更できるものとします。変更後の規約はEE Times Japanのサービスサイト上に表示された時点から効力を生じるものとします。なお、本規約等変更後に、ユーザーがEE Times Japanを利用したことにより、変更後の本規約等の内容を承諾したものとみなします。
11.サービス内容の変更
    当社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、EE Times Japan の内容を変更し、またその提供を停止または中止することができるものとします。当社は、当該変更または提供の停止もしくは中止により、ユーザーに損害が発生した場合であっても、一切責任を負わないものとします。
12.EE Times Japanに掲載される広告について
    EE Times Japan には、複数の広告(バナーやテキスト広告など)が掲載されています。ユーザーがEE Times Japan を訪れ、バナー等の広告をクリックした場合の飛び先のサイトについてのプライバシーの考え方は、そのサイトのプライバシー運用ポリシーをご確認ください。飛び先のサイトについては、当社は責任を持ちかねます。
13.その他
    本規約等は日本国の法令に準拠し、解釈されるものとし、EE Times Japan および本規約等に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
制定日 2010年2月1日

個人情報の取り扱いについて

アイティメディア株式会社の個人情報保護基本方針については「アイティメディア株式会社のプライバシーポリシー」をご参照ください。アイティメディアIDで収集した個人情報の利用目的については「具体的な個人情報の利用目的について」をご参照ください。

当社からのお知らせメール

当社および当社の提携する企業のおすすめ製品、イベント情報、読者プレゼント、アンケート応募など、知って役立つお得なご案内を配信することがあります。
※不要な方は、ID登録後にMyページより配信停止手続きが行えます。